グリーとマインドパレット、モード系デコ写真共有アプリ『Pictline』の配信開始

グリー<3632>は、本日(11月21日)、マインドパレットの協力のもと、スマートフォン向けネイティブアプリとしてモード系女子がデコ写真を発信、共有できるサービス『Pictline』の提供を開始した。iOS版とAndroid版が提供されている。 「Pictline」は、2012年2月にグリーとマインドパレットでリリースしたサービスをフルリニューアルした。モード系にアレンジした写真を簡単に共有、閲覧できるアプリとなり、ユーザーは、通学・通勤時間やちょっとした待ち時間に「Pictline」でクールにアレンジした写真をアップし、その写真にコメントをもらったり、他の人の写真にコメントする盛り上がることができる。 日々のファッションスタイルやグルメ、イベントなどの出来事を記録した写真を、約200種類あるデコレーションパーツを選ぶだけでスタイリッシュにアレンジして友達とシェアできるようになった。マインドパレットの「Snapeee」と同機能が導入され、「Pictline」上のタイムラインと「GREE」をはじめ、Facebook、Twitterにも投稿できる。 それに加えて、デコレーションパーツが毎月新たに追加されるほか、テーマに沿った写真を投稿するイベントも開催されるため、多彩なバリエーションで、SNSを通じた友達とのコミュニケーションが楽しめる。     『Pictline』
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高626億円、営業利益31億円、経常利益42億円、最終利益27億円(2020年6月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3632
企業データを見る