サイバーエージェント、フジテレビと共同で「ドリーム戦国伝」を配信-「アイドリング!!!」とも連携

サイバーエージェント<4751>は、「Mobage」で、フジテレビとの共同開発ソーシャルアプリとして、「ドリーム戦国伝~希望の巫女~」の配信を開始した。

本作は、戦国時代をテーマにしたシミュレーションRPGだ。プレイヤーは、戦国時代で自身の軍を育て、戦国時代を荒らす魔王を退治する内容となっている。ゲーム内では、アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバー扮する20人の「希望の巫女」を仲間にし、自分だけの軍を作ることが可能。

また、社会貢献活動とも連動している。プレイヤーがゲームを進めたり、友達招待をしたりすることで貯まるポイント数によって、「アイドリング!!!」メンバーが実際に植林活動を行うという。今後、東日本大震災の義援金活動との連動も予定しているとのこと。

なお、ゲームの開発・運用にあたっては、「星空バータウン」や「ドリームプロデューサー」「ドリームアカデミア」といったヒットアプリの開発・運用実績をもつCyberXが担当する。

 

アプリURL: http://pf.mbga.jp/12005701 (「Mobage」会員のみ利用可能)

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る
株式会社フジテレビジョン

会社情報

会社名
株式会社フジテレビジョン
企業データを見る