金田一少年の事件簿R 脱出ゲーム 謎解遊戯殺人事件 vs.地獄の傀儡師、サイバード、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】サイバードが放つ「金田一少年の事件簿」初のスマホ...

【イベント】サイバードが放つ「金田一少年の事件簿」初のスマホゲーム『謎解遊戯殺人事件』が12月中旬に配信開始! 同社開催のリアル謎解きゲームにも「ジッチャンの名にかけて」挑戦してきた

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイバードは、大人気マンガ「金田一少年の事件簿」シリーズ初となるスマートフォン“脱出ゲーム”アプリを、2014年12月中旬にApp Storeで提供開始することを発表した。

本作は、6日間で1,600人以上を動員した『金田一少年の事件簿R』の体感型リアル謎解きゲーム「謎解遊戯殺人事件~vs.地獄の傀儡師~」をアプリ化したもので、アニメや原作には無い完全オリジナルストーリー。プレイヤーは、金田一少年と協力し、彼の永遠のライバル“地獄の傀儡師”高遠遙一の仕掛けた謎に挑んでいく。
   

■サイバードでは「金田一少年の事件簿R」の体感型謎解きゲームイベントを開催



本アプリのサービス開始に先がけ、サイバードの1階「シアターサイバード」において、体感型リアル謎解きゲームイベント「寒獄山荘殺人事件」(主催:株式会社読売テレビエンタープライズ)を、本日2014年11月29日(土)~2014年12月14日(日)の毎週土日の計6日間で開催。

このイベントでは、参加者が「金田一少年の事件簿R」の世界を再現した雪山の山荘を舞台に、様々な謎や暗号、ミッションを乗り越え、自らの力で生還していくことになる。イベントは6人のチーム戦で行われ、初対面の方と協力して謎を解いていく。実際のゲーム時間は60分だが、イベントは解説を含め90分程度。なお、想定公演成功率は約10%〜20%のようだ。

オープニング映像では、実際のアニメでも声優を務めている松野太紀さん(金田一一役)、中川亜紀子さん(七瀬美雪役)らが声を担当。映像は事件の発端や参加者たちの立ち位置が描かれて、会場の雰囲気を一気に「金田一少年の事件簿」の世界へと変えてくれた。

また、映像と共に会場では、同じ現場にいる登場人物として、役者のみなさんが映像と掛け合いするといった面白い試みもとられた。役者たちの緊迫した演劇により、改めて参加者たちも「今、雪山の山荘にいるんだ…」という意識が強くなり、より謎解きイベントに挑戦する気概も増したことだろう。






■ストーリー
あなたは、休暇を利用し、あるリゾート地にあるペンションを訪れた。
そこで突如発生する殺人事件。
気づけば、外は大吹雪。助けが来るのは翌朝になりそうだ。
金田一はじめという少年が事件の捜査を始める。
あなたは、彼の捜査を手伝うことに─。
しかし、犯人の魔の手は、すぐそこまで迫っていた。
もちろん、あなたも例外ではない。
夜が明けるまで、すべてが凍るこの白銀の世界で
あなたは生き延びることができるのだろうか?
犯人は、この中にいる─。

 

▲各チームのテーブルには、鉛筆と消しゴム、
そして謎の黒い封筒と無数のタロットカードが置かれている。

 
 
▲参加者は、黒い封筒の中にある問題を解きながらイベントを進めていく。
問題の数が多いため、手分けしながら解答を埋めていたのが印象的だった。
※問題内容は平等性を保つため、ぼかしを入れております

 
 
▲また、会場の壁には謎のキーワードや屋外エリアなる場所も存在したが、果たしてこれらは?

イベント内容の詳細に触れることはできないため、物語の展開や問題の内容、そして会場にどのような仕掛けがあるのかは差し控えておく。筆者含むメディアチームも挑戦したのだが、あと一歩というところで惜しくも時間切れ。しかし、答え合わせ・解説の際に、じつはまだまだ問題が待ち受けていたことを知り愕然。問題数が多いため、原作ファンはもちろん、謎解きゲーム好きの方には、やり応え抜群だったのではないだろうか。

少しだけヒントを出すと、今回のイベントは問題数が多いからこそ、一度冷静になって歩んできた道を振り返ることが大切になってくる……。謎解きゲームに自信がある方は、ぜひ挑戦してみよう。
 

▲本イベントの京都公演の開催も決定。関西地方の方は要チェック!
 

■イベント概要


<タイトル>
金田一少年の事件簿R リアル謎解きゲーム第2弾
「寒獄山荘殺人事件」

<公演日>
2014年11月29日(土)、11月30日(日)、12月6日(土)、
12月7日(日)、12月13日(土)、12月14日(日)

開演時間:12:00~/15:00~/18:00~
※開場は開演の15分前となる

<会場>
Theatre CYBIRD(シアターサイバード)
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
http://www.cybird.co.jp/report/theatre-cy/
東急東横線代官山駅より徒歩4分

<参加費>
前売:3000円(税込)/当日:3500円(税込)
※前売り券が完売した場合は、当日券の販売はなし。
※当日券は会場の際、前売券を持っている方と同じ列に並んで、その場で清算・入場となる。
※チケットの取り置きは行っていない。
 


<主催>
株式会社読売テレビエンタープライズ(YTE)

<声の出演>
松野太紀、中川亜紀子、小杉十郎太、小野健一

<謎制作>
田中宏明(YTE)

<協力>
東京大学謎解き制作集団AnotherVision/NowRevent

<映像制作>
MagicPen


©天樹征丸・さとうふみや・講談社/読売テレビ・東映アニメーション
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サイバード金田一少年の事件簿R 脱出ゲーム 謎解遊戯殺人事件 vs.地獄の傀儡師

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事