クリスマスおもちゃ見本市2018、タカラトミーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【クリスマスおもちゃ見本市】タカラトミー、50周年を迎えた「...

【クリスマスおもちゃ見本市】タカラトミー、50周年を迎えた「人生ゲーム」の8月売上高が130%と大幅増 新しい仕掛けと話題性を常に意識

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
タカラトミー<7867>は、「クリスマスおもちゃ見本市2018」で、今年50周年を迎える「人生ゲーム」を出展した。新商品の投入に加えて、Youtuberを活用したプロモーション施策が奏功し、8月では前年同月比で130%と非常に好調な売れ行きだったことを明らかにした。Youtuber PRについては、メインターゲットである子供に支持されたそうだ。引き続きYotuber施策を強化していく方針で、クリスマス商戦やお正月商戦でさらなる拡大を狙っていくとのこと。

Youtuber強化策の一環として、9月22日に「人生ゲーム日本一決定戦」をベルサール秋葉原で開催する。賞品として、3泊5日の「ラスベガスツアー」のほか、自身の顔写真が入った特別仕様の人生 ゲーム専用紙幣1セットがもらえる「“人生ゲーム紙幣の肖像になれる”権」などが贈られる。実は発売以来初めて開催する大会だが、誰でも遊べるルールであるため、「子供から老人まで参加すれば誰でも優勝する可能性がある」(同社)。いわば日本一運のいい人を選ぶ大会になる(関連記事)。

なお、いまやパーティーゲームの定番となっている「人生ゲーム」だが、長年に渡って幅広い層から愛されている理由について、同社では、常に新しい仕掛けを取り入れていることや、様々なコラボ商品の展開など、常に話題になるように心がけていることが大きいとみているそうだ。直近では、週刊少年ジャンプやB'z、出前一丁、まちあそび、同じ50周年を迎える東名高速などとのコラボを行ったほか、未来ステージを追加した50周年振り返りバージョン「人生ゲームタイムスリップ」などを発売した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クリスマスおもちゃ見本市2018タカラトミー

企業情報(株式会社タカラトミー)

会社名 株式会社タカラトミー
URL http://www.takaratomy.co.jp/
設立 1953年1月
代表者 富山幹太郎/ハロルド・ジョージ・メイ
決算期 3月
直近業績 売上高1499億円、営業利益24億円、経常利益20億円、最終損益18億円の赤字(2015年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7867

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事