19年7-9月決算、セガサミーホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > セガサミーHD、上期のパッケージゲームは増収減益 『ペルソナ...

セガサミーHD、上期のパッケージゲームは増収減益 『ペルソナ5』や『龍が如く7』『新サクラ大戦』『マリオ&ソニック』など新作を下期投入

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
セガサミーホールディングス<6460>は、昨日(10月31日)発表した第2四半期累計(4-9月)の連結決算で、セガゲームスの展開する「パッケージゲーム」の売上高が前年同期比20.2%増の321億円と大きく伸びたものの、営業利益については同9.1%減の40億円と減益となったことを明らかにした。パッケージゲームは、例年、下半期に収益が集中するうえ、特に今期に関しては大型タイトルの投入を複数控えていることを考えると、新作の販売状況を注視したいところだ。
 


『東京2020オリンピック The Official Video Game』や『Total War:THREE KINGDOMS』などのほか、『メガドライブミニ』を販売した。前期の新作タイトルが少なかった影響で、利益率の高いリピート販売が減少した。売上高の内訳を見ると、新作パッケージソフトの販売本数が同89.3%増の356万本と大きく伸びた一方、リピート販売については同16.0%減の781万本と減らした。
 


以下の新作タイトルを複数発売するため、販売状況を見極めたい、としている。

・『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』 2019/10発売
・『マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック』 2019/11発売
・『新サクラ大戦』 2019/12発売
・『龍が如く7 光と闇の行方』 2020/1発売
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( セガサミーホールディングスセガゲームス19年7-9月決算

企業情報(セガサミーホールディングス株式会社)

会社名 セガサミーホールディングス株式会社
URL http://www.segasammy.co.jp
設立 2004年10月
代表者 里見治/鶴見尚也
決算期 3月
直近業績 売上高3236億円)、営業利益177億円、経常利益145億円、最終利益89億円(2018年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 6460

企業情報(株式会社セガゲームス)

会社名 株式会社セガゲームス
URL http://sega-games.co.jp/
設立 2015年4月
代表者 里見治紀
決算期 3月
直近業績 売上高683億円、営業利益64億円、経常利益77億円、最終利益60億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事