19年7-9月決算、バンダイナムコホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > バンナムHD、上期の中国での売上高は2倍の135億円と急増…...

バンナムHD、上期の中国での売上高は2倍の135億円と急増…「ガンダム」や「NARUTO」「ウルトラマン」のハイターゲット商品やゲームアプリ好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
バンダイナムコホールディングス<7832>は、中間期における中国における売上高が前年同期比で約2倍となる135億円になったことを明らかにした。ハイターゲット向け商品やネットワークコンテンツが好調に推移したという。特に「機動戦士ガンダム」や「ウルトラマン」「NARUTO」といったIP(知的財産権)の商品・サービスが人気を集めているという。

テレビ東京ホールディングス<9413>の決算説明会資料において、「NARUTO」のゲームの売上が伸びた旨の発表を行っていたことを考えると(関連記事)、ネットワークコンテンツの売上拡大の主体は「NARUTO」だったようだ。テンセントがバンダイナムコエンターテインメントと共同で『火影忍者』を中国で配信しており、人気を集めている。

同社では、過去にテレビ放送され人気となったIPの新シリーズが配信されることでファン層が拡大しているほか、現地パートナーと協力しながら中国内で商品・サービスの企画・制作を行うなど、地域に根差した施策を展開しているという。また集英社との共同出資会社を立上げ、原作の魅力をより伝えることができる商品展開もスタートするとのこと。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年7-9月決算バンダイナムコホールディングス

企業情報(株式会社バンダイナムコホールディングス)

会社名 株式会社バンダイナムコホールディングス
URL http://www.bandainamco.co.jp/
設立 2005年9月
代表者 代表取締役社長 石川 祝男/代表取締役副社長 上野 和典
決算期 3月
直近業績 売上高6200億円、営業利益632億円、経常利益632億円、当期純利益441億円(2017年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7832

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事