20年1-3月決算、アカツキに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アカツキ、配当の基本方針を継続した配当実施と企業価値向上の両...

アカツキ、配当の基本方針を継続した配当実施と企業価値向上の両立に変更 20年3月期の期末配当は従来の10円から30円に増額へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
アカツキ<3932>は、5月13日、2020年3月期の期末配当予想について、従来の1株当たり10円から30円に修正することを発表した。

同社は、成長過程にあるため、中長期で企業価値向上を目指すことが最も重要との考えから、これまでの株主への利益還元方針については、事業成長への再投資を通じて中長期的に企業価値を向上させていくという考え方を基本方針としていた。

しかし、2020年に創業10周年を迎えるのを機に、これまでの中長期で企業価値向上を目指すことに加え、株主への利益還元も経営の重要施策と位置づけ、中長期的な成長を実現しつつ、財務の健全性を確保しながら継続した配当の実施と企業価値向上の両方を実現していくことを基本方針としていくことを決定した。

具体的な配当方針としては、安定配当として連結株主資本配当率(DOE)3%(年率)を配当総額の基準として、各事業年度の利益状況や将来の事業展開など総合的に勘案し配当を行う方針へ変更する。

なお、配当方針に基づく年間の配当総額は、その50%を計算対象とした事業年度の期末配当額、残りの50%を翌事業年度の中間配当額とする。 
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アカツキ20年1-3月決算

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事