ウマ娘 プリティーダービー、Cygamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】『ウマ娘 プリティーダービー』スマートフォン版先...

【イベント】『ウマ娘 プリティーダービー』スマートフォン版先行体験会で見えた本作の魅力…ウマ娘と二人三脚で目標に向かう育成モードは"◎(本命)"クラスの楽しさ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

​Cygamesは、クロスメディアコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』について、2月24日にリリースしたスマートフォン版の体験会を昨年12月15日に実施した。

スマホゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』は、新米トレーナーとなったプレイヤーが、ウマ娘たちと夢を叶える育成シミュレーションゲーム。本記事では、体験会で判明した本作の特徴や魅力についてお届けする。

[関連記事]
【イベント】​TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season2』上映会でMachicoさん、大西沙織さん、和氣あず未さん、田所あずささんが作品への想いを語る
 

■個性豊かで魅力的なウマ娘たちと、それに付随したストーリー!


本作の魅力としてまず触れておきたいのが、ゲームに登場するキャラクターの存在だ。スペシャルウィークやサイレンススズカ、トウカイテイオーを始め、競馬ファンには馴染み深い歴戦の名馬の名を冠した個性豊かなウマ娘たちが多数登場する。



現在放送中のTVアニメ第2期で活躍するウマ娘たちも一部登場するので、アニメで気になるウマ娘を育てるも良し、ゲームでお気に入りのウマ娘を見つけるも良し。誰を推しウマ娘にするか選ぶ事が、すでにゲームの1つの楽しみと言える。


▲トレセン学園理事長の秋川やよいや、ゲーム内でプレイヤーをサポートしてくれるトレセン学園理事長秘書の駿川たづなといったサブキャラクターも良い味を出している。

また、レースの最高峰<トゥインクル・シリーズ>を舞台に、ウマ娘1人1人が夢を叶えるために織り成すストーリーも注目してほしい。

ウマ娘1人につき、100以上のイベントが用意されており、さらに競馬ファンも興奮するメインストーリーや、ウマ娘との出会いと絆を描くウマ娘ストーリーもフルボイスで楽しめるのも、本作の魅力だ。


▲メインストーリーは物語を楽しめるだけでなく、進めることで報酬をゲットできる。
 

■ゲームの世界に引き込まれる程徹底された3Dグラフィック表現!


本作のもう1つの魅力が、徹底的な3Dグラフィック表現だ。会話シーンは3Dグラフィックで演出されており、個性豊かに、感情豊かに、まるでそこにいるかのように、ウマ娘を感じられる表現を目指して作られた。

また、レースやウイニングライブ、ストーリーパートも徹底した3D表現を心掛けているという。



▲3Dグラフィックで描かれたレースシーンではウマ娘たちの躍動感が伝わってくる。それだけでなく、レース前のファンファーレや実況、解説のボイスも相まって、本物のレースを見ているかのような臨場感を味わえる。



▲レース後に行われるウマ娘たちのウイニングライブも3Dグラフィックで表現され、ライブ会場にいるかのような錯覚を覚える。レースで1着になったウマ娘がセンターになる。

こだわり抜かれた3Dグラフィックによって描かれる『ウマ娘』の世界観、そしてウマ娘たちの魅力に、プレイヤーは引き込まれる事だろう。
 

■ウマ娘とトレーナーの二人三脚が楽しめる育成モード!


プレイヤーは新米トレーナーとして、ウマ娘を育成することが主な仕事だ。育成ウマ娘は、プリティーダービーガチャなどでゲットすることができる。

 
▲こちらがガチャ画面。ガチャを引くと右のようにゲートが表示される。

 
▲ゲートから獲得したウマ娘たちが元気よく飛び出してくる。

 
▲レアリティの高いウマ娘は特別な演出とともに登場する。

育成はコマンドパート、イベントパート、レースパートで進行。3年間を担当ウマ娘と一緒に駆け抜けよう。

育成開始時、まずは育成ウマ娘に継承とサポートカードのデッキ編成を行うことになる。継承では、継承元のウマ娘から想い(因子)を受け継がせることができ、育成開始時の能力や適性が高くなり、育成中の継承イベントでウマ娘が成長する。

 
▲継承元として選んだウマ娘がいなくなることはないので安心しよう。

一方、サポートカードは、編成したサポートカードのキャラからサポート効果が受けられ、カードに応じた育成イベントが発生。サポートカードには、スピード、スタミナ、パワーなどタイプ(得意トレーニング)があり、育成時に一緒にトレーニングした際に発生する効果が異なる。

 
▲サポートカードもガチャからゲットできる。

準備ができたらいよいよウマ娘の育成開始。ウマ娘たちにはそれぞれ目標があり、定められたターン数でその夢を叶えるため、ウマ娘とトレーナーが二人三脚で挑んでいく。

コマンドパートでは、トレーナーであるプレイヤーがトレーニングメニューの中からスピード、スタミナ、パワー、根性、賢さのうち一つを選んでいき、担当ウマ娘をトレーニングして能力をアップさせる。

 
▲トレーニングをすると体力が減るので、時には休ませてあげよう。

イベントパートでは、トレセン学園で出会う個性豊かなキャラクターたちとのイベントや、絆を深めることで友情トレーニングが発生し、担当ウマ娘の成長の手助けになることもある。

 
▲サポートカードに編成したキャラクターとのイベントで様々な効果を得られる。

 
▲怪しげなキャラ「安心沢刺々美」から怪しげな提案が。成功すれば効果大だが失敗すると…。

コマンドパート、イベントパートで担当ウマ娘を育てたら、レースパートへ。憧れの<トゥインクル・シリーズ>に出走し、優勝を目指そう!

 
 
▲レース中に発動するスキルは、育成中の獲得できるスキルPtを使って習得できる。

 
▲見事レースに出走し、目標を達成。その後、新たな目標に向かってウマ娘との二人三脚の日々を送ることになる。

と、ここまでが育成の主な流れとなる。

プレイヤーによってトレーニング方法は千差万別。例え同じウマ娘でも特徴の異なるそのプレイヤーの色を持つウマ娘を育てることができるのは楽しい。

また、本作では「チーム競技場」というレースコンテンツがある。こちらはプレイヤーが育てた殿堂入りウマ娘最大15人でオリジナルチームを結成し、最高CLASSを目指して全国のトレーナーたちとのレースに挑むモードだ。

手塩に育てたウマ娘たちを率いて他のプレイヤーと競い合うこのモードが、ウマ娘を育成するモチベーションをより高めてくれそうだ。



今回の体験会では、『ウマ娘 プリティーダービー』の魅力にほんのわずか触れられた程度だったが、やりこみ要素も多く、ゲームとしてのクオリティーの高さがうかがえた。配信を待ちわびていたファンはもちろん、気になる人はぜひプレイしてほしい。

さらに、PCでも遊べるDMM GAME版のリリースが3月10日に予定されている。こちらはスマートフォンのカウントともデータ連携でき、一部グッズなどに封入されているシリアルコードなども使うことが可能なため、ぜひ合わせてチェックしてほしい。

※シリアルコードの入力には、 「GooglePlay版」もしくは「DMM GAMES版」の「ウマ娘 プリティーダービー」の登録(無料)が必要です。
※画面はすべて開発中のものです。

■ゲーム概要
タイトル:ウマ娘 プリティーダービー
配信開始:2021年2月24日(水)※iOS/Androidのみ
開発・運営:株式会社Cygames
対応機種:iOS/Android/PC

URL:
・AppStore
 https://apps.apple.com/jp/app/id1325457827

・GooglePlay
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cygames.umamusume

・DMM GAMES
 https://dmg.umamusume.jp

【公式サイト】
「ウマ娘 プリティーダービー」公式サイト:https://umamusume.jp/
TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト:https://anime-umamusume.jp/

【公式Twitter】
「ウマ娘 プリティーダービー」公式Twitter:https://twitter.com/uma_musu
TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式Twitter:https://twitter.com/uma_musu_anime

 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play

DMM GAMES



​© Cygames, Inc.
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ウマ娘 プリティーダービーCygames

企業情報(株式会社Cygames)

会社名 株式会社Cygames
URL https://cygames.co.jp/
設立 2011年5月
代表者 渡邊 耕一
決算期 9月
直近業績
上場区分 非上場
証券コード

株式会社Cygamesの求人情報

プロジェクトマネージャー

大規模なゲームタイトルのプロジェクトマネージャーとして、下記の管理業務をお任せします。 社内外問わず、様々な業界・職種の方と関わり合いながら、裁量を持って業務に取り組んでいただきます。 ・コンテンツ開発における戦略立案と実行 ・プロジェクトの予算策定、予実管理業務 ・経営層に向けた...

3DCGアーティスト

キャラクターのモデル作成 背景モデルの作成 キャラクターモデルのモーション作成 エフェクトの作成 3Dグラフィックのアートディレクション

ゲームプランナー

ゲームの仕様を各部署と検討し、仕様やシナリオの作成をしていきます。 また、リリース後にはKPIを分析しながらユーザの動向をみてコンテンツ内のイベントなどの企画、運用を実施して頂きます。

ゲームスクリプター

ゲームスクリプターはユーザーが熱狂するような、「最高のコンテンツ」制作を担う仕事です。 ゲーム開発の現場で、スクリプト言語を用いてイベントを組み立てたり、 キャラクターの動きを指定したり、ゲームを構築する役割をお任せします。

株式会社CygamesのSPECIAL記事

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事