21年1-3月決算、ソニーグループに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ソニーG、モバイルゲームの第4四半期売上高はQonQ1.5%...

ソニーG、モバイルゲームの第4四半期売上高はQonQ1.5%減の344億円…『FGO』や『ツイステ』『マギレコ』など運営

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ソニーグループ<6758>は、第4四半期(21年1~3月)のモバイルゲームの売上高は前四半期比(QonQ)で1.5%減の344億円だったことを明らかにした。通年ベースの数字では1382億円となる。ソニーグループのモバイルゲームは、主にアニプレックスが中心となっている。

前年の数字が開示されていないため、増減は不明だが、ソニーグループはモバイルゲームは通年ベースでは前の期に比べて増収だったとコメントしている。

主な提供タイトルは以下のとおり。

・『Fate/Grand Order』
・『ディズニー ツイステッドワンダーランド(Disney Twisted-Wonderland)』
・『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』
・『22/7 音楽の時間』
・『きららファンタジア』

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 21年1-3月決算ソニーグループアニプレックス

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事