LINEに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > LINE Bank設立準備、21年3月期の決算は営業損失13...

LINE Bank設立準備、21年3月期の決算は営業損失13億円、最終損失25億円…銀行業参入は新型コロナで延期に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINE Bank設立準備の2021年3月期(第2期)の決算は、営業損失13億7800万円(前の期は7億7100万円の損失計上)、経常損失13億7800万円(同7億7100万円の損失計上)、最終損失25億5600万円(同7億7200万円の損失計上)だった。昨日(7月20日)付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。


・営業損失:13億7800万円(同7億7100万円の損失計上)
・経常損失:13億7800万円(同7億7100万円の損失計上)
・最終損失:25億5600万円(同7億7200万円の損失計上)


LINE Financialが銀行業に参入するため、みずほ銀行との共同出資により、2019年5月29日に設立した準備会社となる。関係当局の許認可などを前提に、2020年度中の新銀行の設立を目指していたが、新型コロナの影響で延期となった。事業を開始していないため、売上高は計上していない。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( LINE

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事