シリコンスタジオ、SWF変換再生エンジン『BLADE』を『幻想のミネルバナイツ』と『すぽこんっ! 萌えよ麗し乙女』に提供

『BLADE』ロゴシリコンスタジオは、本日(5月14日)、SWF変換再生エンジン『BLADE』が、GMOゲームセンターが「Gゲー」向けに配信している『幻想のミネルバナイツ』と『すぽこんっ! 萌えよ麗し乙女』の2タイトルに採用されたことを明らかにした。

『BLADE』は、マルチプラットフォームで利用できるHTML5+javascriptのSWF変換再生エンジン。Flash lite 1.1で開発されたソーシャルゲームなどのFlashコンテンツをHTML5形式に変換・最適化し、スマートフォンやタブレット端末上で再生できる。ソーシャルゲームでは必須といえるAction Scriptによる制御やシェイプ、マスクといった複雑な描画表現もスムーズに変換する。

『幻想のミネルバナイツ』は、ファンタジーカードバトルRPG。仲間とともに騎士団を結成し、レイドボスや他の騎士団とのバトルで協力することができる。Google Playの人気アプリのひとつとなっている。また、『すぽこんっ! 萌えよ麗し乙女』は、スポーツ美少女カードゲーム。 様々なスポーツ美少女カードを収集・育成し、全てのスポーツでの頂点を目指していく。

 

 

■関連サイト

『BLADE』

 

シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3907
企業データを見る