サイバーエージェント、「Ameba」で新感覚謎解きRPG「謎解きドラゴニア」の事前登録を開始…6月中旬にブラウザゲームとして提供予定



サイバーエージェント<4751>は、本日(4月17日)、スマートフォン向け「Ameba」で新感覚謎解きRPG『謎解きドラゴニア』の事前登録を開始したと発表した。6月中旬にサービスを提供する予定。

本作は、脳トレアクションと頭脳を駆使して謎を解きながら世界を冒険する新感覚の「謎解きRPG」。頭を使った脳トレ要素や頭脳バトルに加えて、自分だけのオリジナルの国を作ることができるのが大きな特徴となっている。

ゲームに登場するカードイラストについては、AppStoreで会員数が100万人を突破した人気ゲーム「ドラゴンストライク」のイラストを使用しており、個性豊かなカードイラストも楽しめるという。

このほか、単なる頭脳バトルにとどまらず、ストーリーにも力を入れている。かつて行方不明になってしまった国王である父の謎を解き明かすため、17歳になった主人公が旅に出るところから、壮大な物語が幕を開けるとのこと。

 


なお、昨日紹介した記事では、ネイティブアプリと推測していたが、ブラウザゲームとして提供される。ネイティブアプリに負けないブラウザゲームを開発する、という意気込みで開発しているとのことで、ゲーム内容・運営には大いに期待したい。

また、サービス開始に先立ち、事前登録キャンペーンを開始した。事前登録者全員を対象に100万コイン(108万円相当)を山分けプレゼントするほか、最高レアリティのキャラクターが当たる「フライングゲットガチャ」、事前登録者全員に50コインをプレゼントするとのこと。

 
【フライングゲットガチャSSRカード】


事前登録キャンペーンの概要は以下のとおり(リリースからの抜粋)。

<事前登録キャンペーン①>
○実施期間:2014年4月16日(水)~6月中旬まで
正式リリース前に1体の魅力的なカードを手に入れる事ができる「フライングゲットガチャ」を引くことができます。
「フライングゲットガチャ」は1セット最大5回まで引き直しが可能です。さらに、Twitter でツイートすることで2セット目以降もガチャを引くことができるため、自分の気に入ったカードが当たるまで、繰り返し引き直すことが可能です。
カードにはリリース時点で最高レアリティのSSRカードの「ミカエル」、「テュポーン」、「ラーンスロット」なども含まれており、1日最大24セット(120 回)まで回すことができます。
獲得カードを確定させるとサービス開始時に自分のアカウントでゲームを始めるとことで「フライングゲットガチャ」で獲得したカードを受け取ることができます。 


<事前登録キャンペーン②>
事前登録者全員で100万コイン(108万円相当)を山分けしプレゼント致します。さらに、事前登録者全員に50コインを追加でプレゼント致します。
期間:2014年4月16日(水)~6月中旬まで




 

『謎解きドラゴニア』事前登録

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高4785億6600万円、営業利益338億8000万円、経常利益338億6300万円、最終利益66億800万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る