セガネットワークスとAppBankGames、ダンジョン探索型RPG『トキノラビリンス』を6月30日にサービス終了


セガゲームスセガネットワークスカンパニーは、2015年6月30日をもって、『トキノラビリンス』のサービス提供を終了すると公式サイト上で明らかにした。

本作は、現代文明を遥かにしのぐ錬金術を誇った、伝説の王国“ミストリア”の謎を追うダンジョン探索型RPG。プレイヤーは錬金術の才能を持つひとりの少年。少女・ソフィアと共にミストリアの跡地を訪れた際に出会った時の精霊・クインと、ミストリアが存在していた300年前にワープしたことで、伝説の王国を巡る冒険が始まる。そして、様々な属性を持つモンスターたちを編成し、霧に隠れた強力な敵に立ち向かっていく。開発はAppBankGames。

【サービス終了までのスケジュール】
■2015年4月28日(火)15:00
全ての「賢者の石」の新規購入停止

■2015年6月30日(火)15:00
新規ユーザー登録・サービス終了

■2015年7月1日(水)10:00
「賢者の石」払戻受付開始(予定)


■関連サイト

公式サイト


©SEGA Networks / ©AppBankGames
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る