​サイバーステップ、定款の一部変更を実施…将来の機動的な資本政策遂行のために発行可能株式総数を840万株から1940万株に増加

サイバーステップ<3810>は、本日(8月31日)、8月29日付で定款の一部変更を実施したことを発表した。

定款変更の理由は、将来の機動的な資本政策を遂行可能とするために、発行可能株式総数を増加するため。具体的には、これまで840万株としていた発行可能株式総数を1940万株に変更した。

同社は「オンラインクレーンゲーム・トレバ」が予想を上回る推移となっているほか、スマホゲーム開発の動きも活発化させており、今後何らかの資金調達の動きが出てくるのかどうか注目されるところだ。
サイバーステップ株式会社
https://corp.cyberstep.com/

会社情報

会社名
サイバーステップ株式会社
設立
2000年4月
代表者
代表取締役社長 佐藤 類
決算期
5月
直近業績
売上高121億9300万円、営業損益8億1200万円の赤字、経常損益9億2300万円の赤字、最終損益11億5600万円の赤字(2021年5月期)
上場区分
東証二部
証券コード
3810
企業データを見る