【コロプラフェス2018】新作『Project Babel』スペシャルステージを開催! キャライラスト公開やデモプレイ披露など新情報が満載



コロプラ<3668>は、12月15日・16日、東京ビッグサイトにて「コロプラフェス2018」を開催。初日となる15日(土)に、新作『Project Babel』スペシャルステージ&クリエイタートークセッションを実施した。

ステージには、『Project Babel』開発陣を代表して、森先一哲プロデューサー、メインプランナーの芳賀氏、アートディレクターの尾崎氏が登壇。



コロプラと豪華クリエイターがおくる珠玉の新作JRPG『Project Babel』の最新情報として、メインキャラクターの紹介やゲームシーンなどが盛り込まれたPVやキービジュアル、そして、メインキャラクターのイラストを初公開した。


▲『Project Babel』キービジュアル。





▲『Project Babel』プロモーションビデオ。






▲初公開となったメインキャラクターのイラスト。

『Project Babel』は、コンシューマに負けないようなバトルを目指していることや、キャラクターを大事にしていることなど、こだわりの部分が語られた。特にキャラクターに関しては、多くのキャラクターを入れ替えてパーティーを構成するのではなく、紹介されたメインキャラクターでエンディングまで冒険するという、キャラクターへの愛にもこだわっていることがわかった。



また、コロプラフェス2018の会場で試遊することができる『Project Babel』体験版(関連記事)のデモプレイがステージ上で披露されたほか、本日(12月15日)より『Project Babel』の事前登録が開始(関連記事)されることや、公式Twitterが開設したことも発表された。





イベント後半には、『Project Babel』に関わっているゲームシナリオライターの野島一成氏と、作曲家の崎元仁氏がスペシャルゲストとして登場。



両氏を迎え、『Project Babel』の依頼を受けてどう感じたか、『Project Babel』の世界観や曲を通して伝えたかったこと・テーマなど、どんな人に本作をプレイしてもらいたいかなど、テーマに沿ったトークを繰り広げた。




[関連記事]
【速報】コロプラ、新作スマホゲーム『Project Babel』の事前登録を開始!
体験版からビシビシと伝わる王道ファンタジーJRPGらしさ全開の『Project Babel』体験版をプレイ!

 

コロプラフェス2018特設サイト



■『Project Babel』

 

公式サイト

公式Twitter



(C) 2018 COLOPL, Inc.
※画面は開発中のものです。
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る