GravityとByteDanceのモバイルMMORPG『ラグナロクX』が繁体字圏を席巻! 台湾App Storeで11月首位キープ、香港、マカオも好調!



『ラグナロクオンライン』の最新作となるモバイルゲーム『RO仙境傳説:新世代的誕生(Ragnarok X: Next Generation)』が繁体字圏を席巻している。10月の台湾モバイルゲーム売上ランキングで3位に登場したが、11月になってもApp Storeで首位をキープし続けたほか、香港とマカオでも数日を除いて首位を獲得するなど好調だった。AppAnnieの集計でも首位獲得が期待される。

本作は、『ラグナロクオンライン』のIPを活用した新世代の3D MMORPGで、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>子会社のGravityと、ByteDanceが共同開発した。『Ragnarok Origin』が2021年上半期中に日本国内でもリリースする予定だが、本作の国内展開は不明で、東南アジアで展開することが発表されている。
 

【App Store】



【Google Play】
出所:AppAnnie
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1046億2600万円、営業利益358億200万円、経常利益336億2900万円、最終利益228億8300万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る
Bytedance

会社情報

会社名
Bytedance
企業データを見る