BOI、『幻獣契約クリプトラクト』中国本土向けの配信を21年9月期上半期から下半期に延期…21年4月~5月にリリースする想定

バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>は、王道ファンタジーRPG『幻獣契約クリプトラクト』の中国本土向け配信時期を延期する。当初は、2021年9月期上期中(2020年10月~2021年3月)を予定していたが、2021年9月期 下期中(2021年4月~2021年9月)にするとのこと。具体的には、2021年4月~5月を想定しているそうだ。

現在、上海東方明珠文化発展とパブリッシャーである網易(上海)網絡遊戯(Netease)で『クリプトラクト』の配信開始に向けた準備を進めているが、プロモーション関連での各プラットフォームとの調整で変更するとの通知を受けた、としている。

なお、同社の連結業績に与える影響は、現時点で未定であるが、同社連結業績に重要な影響を与える見込みが生じた場合には、速やかに発表するとのこと。
株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
http://www.boi.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンク・オブ・イノベーション(BOI)
設立
2006年1月
代表者
代表取締役社長 樋口 智裕
決算期
9月
直近業績
売上高21億2900万円、営業損益8億700万円の赤字、経常損益8億100万円の赤字、最終損益5億4100万円の赤字(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
4393
企業データを見る