コナミHD、ゲーム事業の21年3月期の研究開発費は12.4%増の270億円 「eFootball ウイニングイレブン2021」や「桃太郎電鉄」を開発

コナミホールディングス<9766>は、デジタルエンタテインメント事業における2021年3月期の研究開発費は、前の期比で12.4%増の270億2100万円だったことを明らかにした。コナミデジタルエンタテインメントを中心に展開しており、販売管理費に計上する研究開発費というより、主にゲームの開発費を研究開発活動と位置づけているという。

モバイルゲームでは、国内外で提供するコンテンツの制作等を行っている。主な成果としては、「eFootball ウイニングイレブン2021」(海外名「eFootball PES2021」)の制作を行ったほか、各種モバイルゲームの展開を進めている。

家庭用ゲームでは、コンシューマソフトウェアの制作を行っている。主な成果として「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」のほか、各ハードの特性を活かしオンラインネットワークを活用した商品の制作も進行している。

 
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
コナミホールディングス株式会社
http://www.konami.com/

会社情報

会社名
コナミホールディングス株式会社
設立
1973年3月
代表者
代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期
3月
直近業績
売上高2726億円、営業利益365億円、最終利益322億円(2021年3月期)
上場区分
東証一部(ロンドン証券取引所にも上場)
証券コード
9766
企業データを見る