LINE MUSIC、21年3月期の最終損失は3億4200万円 29億円の債務超過 決算期を12月期から3月期に変更

LINE MUSICの2021年3月期(第8期)の決算は、最終損失が3億4200万円だった。これまで12月決算だったが、グループ会社にあわせて3月期に変更したようだ。したがって、この期は3ヶ月決算となる。29億円の債務超過となっている。前の期(2020年12月期)の最終損失は17億8700万円だったが、比較できないため、損失が縮小したとも言えない。

同社は、定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」の運営を行っている。今年2月に29億7000万円の減資を行っており、資本金が1000万円に減少した。これに伴い、今回から貸借対照表のみの開示となった。

 


LINE Friends Japanなども「決算公告」を掲載した。
 
LINE株式会社
http://linecorp.com/

会社情報

会社名
LINE株式会社
設立
2019年12月
代表者
代表取締役社長 出澤 剛/代表取締役 慎 ジュンホ
企業データを見る