バンナムHD、第1四半期のスマホゲームの売上は19.4%減の399億円 四半期400億円割れは17年3月期の第2四半期以来

 バンダイナムコホールディングス<7832>は、この日(8月5日)、第1四半期(21年4~6月)の決算で、スマートフォンゲームを中心とするネットワークコンテンツの売上高が前年同期比で19.4%減の399億円だったことを明らかにした。四半期売上で400億円を割り込むのは、2017年3月期の第2四半期以来となる。

同社では、主力タイトルが安定的に推移したものの、好調だった前年同期には及ばなかった、としている。第2四半期においては501億円を盛り返す見通しだ。

業績推移は以下のとおり。

 

 

株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高7409億0300万円、営業利益846億5400万円、経常利益876億1200万円、最終利益488億9400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7832
企業データを見る