【決算レポート】スクエニHD、第1四半期は営業益29%減の173億円 『FF7 REMAKE』に匹敵するタイトルなく 出版好調、AM関連も黒字転換

 

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>の第1四半期(2021年4~6月)の連結決算は、売上高886億0400万円(前年同期比1.8%増)、営業利益173億1600万円(同29.5%減)、経常利益176億6100万円(同26.9%減)、最終利益126億5500万円(同11.9%減)と増収・減益となった。

出版事業が好調だったほか、アミューズメント事業も黒字転換したものの、売上の8割近くを占めるゲーム事業が苦戦したことが響いた。前年同期に発売した家庭用ゲームソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』に匹敵するタイトルがなかった。

・売上高:886億0400万円(同1.8%増)
・営業利益:173億1600万円(同29.5%減)
・経常利益:176億6100万円(同26.9%減)
・最終利益:126億5500万円(同11.9%減)

 

 


■デジタルエンタテインメント事業

・売上高:698億7600万円(同6.0%減)
・営業利益:171億4700万円(同34.2%減)

 

【HD(High-Definition:ハイディフィニション)ゲーム】
売上高が26.4%減の251億円だった。「Outriders」や「NieR Replicant ver.1.22474487139...」などを発売したものの、前年同期に発売した「FINAL FANTASY VII REMAKE」には及ばなかったという。四半期の売上高のグラフを見ていただくとわかるが、前年同期が良好だったもので、この四半期も決して悪い水準ではないことがわかるだろう。

 

【MMOゲーム】
売上高が同14.9%増の116億円だった。主力タイトル『ファイナルファンタジーXIV』の月額課金会員数が増加したため、としている。直近では2019年7~9月に記録した136億円に次ぐ売上規模になる。今年11⽉には「ファイナルファンタジーXIV」と「ドラゴンクエストX」の拡張パッケージを発売する予定で、第3四半期(21年10~12月)には過去最高の売上を記録する可能性が高い。

 

【スマートデバイス・PCブラウザ】
売上高が同10.0%増の330億円だった。『ドラゴンクエストタクト』や『オクトパストラベラー大陸の覇者』『NieR Re[in]carnation』の貢献に加え、収益認識に関する会計基準の適用によって収益の表示方法を変更した、としている。「新作タイトルのリリースがなかったこと等により弱含む」などとコメントしていることを考慮すると、会計基準の変更による影響の方が大きかったようだ。 

 

 

■アミューズメント事業

・売上高:94億5200万円(同105.5%増)
・営業利益:3億4400万円(前年同期は15億1200万円の損失)

前年において、政府の緊急事態宣言発出を受け、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、国内の店舗を臨時休業とした影響が大きかったことから、前年同期比で大幅な増収、黒字転換となった。

  

■出版事業

・売上高:72億4600万円(同32.6%増)
・営業利益:32億5000万円(同38.4%増)

大幅な増収・増益だった。電子書籍販売が大幅に増加したことに加えて、紙媒体での販売も好調に推移した、としている。主な作品・サービスとして、『マンガUP!』や『地縛少年花子くん』『薬屋のひとりごと』、『その着せ替え人形(ビスク・ドール)は恋をする』をあげた。

  

 

■ライツ・プロパティ等事業

・売上高:27億9700万円(同12.0%減)
・営業利益:9億2400万円(同23.9%減)

前年に自社コンテンツの新規キャラクターグッズ等の投入があったことから、前年同期比で減収減益となった。

  

■2022年3月通期の見通し

続く2022年3月通期の業績は、売上高3400億円(前期比2.2%増)、営業利益400億円(同15.3%減)、経常利益400億円(同20.0%減)、最終利益240億円(同10.9%減)を見込む。

・売上高:3400億円(同2.2%増)
・営業利益:400億円(同15.3%減)
・経常利益:400億円(同20.0%減)
・最終利益:240億円(同10.9%減)

 

 

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3325億3200万円、営業利益472億2600万円、経常利益499億8300万円、最終利益269億4200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9684
企業データを見る