トーセ、2021年8月期の期末配当を1株当たり12円50銭に決定

  • トーセ<4728>は、10月28日、2021年8月期の期末配当として、剰余金の配当を1株当たり12円50銭で実施することを発表した。直近の予想と同額で、2020年8月期の実績も12円50銭と同額だった。

    同社は、企業体質の強化と新たなビジネス分野への積極的な事業展開に備えるために内部留保資金の充実を図りつつ、株主に対する安定的な配当を維持していくことを基本方針としており、この方針に基づいて予定通り1株当たり12円50銭の配当を実施することとなった。

    なお、中間配当12円50銭と合わせた年間配当は25円となり、こちらも2020年8月期の年間配当25円と同額となる。

株式会社トーセ
http://www.tose.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社トーセ
設立
1979年11月
代表者
代表取締役会長 齋藤 茂/代表取締役社長 渡辺 康人
決算期
8月
直近業績
売上高56億3500万円、営業利益3億6500万円、経常利益3億8700万円、最終利益2億2700万円(2020年8月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4728
企業データを見る