CRI、次期主力製品「CRI TeleXus」の技術開発に2億円以上を投資へ メタバースなどを実現するためのリアルタイムコミュニケーションプラットフォーム

  • CRI・ミドルウェア<3698>は、11月11日に開示した決算説明資料において、次期主力製品「CRI TeleXus」の技術開発に2億円以上を投資予定であることを明らかにした。

    「CRI TeleXus」は、メタバースやオンラインゲームを実現するためのリアルタイムコミュニケーションプラットフォーム。大規模な人数の会話を実現し、仮想空間内で自然な会話を実現しているほか、3Dサウンド技術によって、臨場感の豊かな音響空間をサポート。動画配信機能によって映画などを鑑賞しながら会話できるなど、メタバース実現のための映像と音声の高度な伝達技術を提供するものとしている。

株式会社CRI・ミドルウェア
http://www.cri-mw.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社CRI・ミドルウェア
設立
2001年8月
代表者
代表取締役社長 押見 正雄
決算期
9月
直近業績
売上高23億4900万円、営業利益4億5700万円、経常利益4億5700万円、最終利益3億7300万円(2020年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3698
企業データを見る