Wright Flyer StudiosとKey、『ヘブンバーンズレッド』のリリースが2022年2月に決定! 先日実施したCBTのレポートサイトを公開

Wright Flyer StudiosとKeyは、本日(11月25日)、ドラマチックRPG『ヘブンバーンズレッド』のリリースが2022年2月に決定したことを発表した。

当初2021年内リリース予定としていたが、安定したリリースを迎えるために予定を2022年2月に変更することとなった。

また、先日行われたクローズドβテストのアンケート結果をまとめたサイトを公開した。

▼クローズドβテスト レポートサイト
https://heaven-burns-red.com/cbt-report/

(以下、プレスリリースより)

◆アンケート結果(一部)
※詳細はレポートサイトをご覧ください。

【総合評価】
アンケート回答者のうち、96.4%の方に『面白い』とご回答いただきました。また87.1%の方に『正式サービス時に遊ぶと思う』とご回答をいただきました。
Keyブランドのファンの方にとどまらず、Keyを知らない方にも93.8%に『面白い』とご回答いただき、広くたくさんの方に楽しんでいただけるゲームに仕上がってきています。

一方で、まだまだ課題はあります。
リリースまでの期間、できる限り多くの改善をし、よりよいゲームをお届けできるよう努めて参りますので、今後ともよろしくおねがいします。

【ストーリーについて】
97.5%の方にメインストーリーを『良い』とご回答いただきました。Keyファンの方の評価が高いことに加え、前述の通り、Keyを知らない方々にも楽しんでいただけています。
この良さを失わないよう、ゲーム全体の最終調整をしていきたいと思っています。

【キャラクターについて】
98.4%の方にキャラクターが『良い』とご回答いただきました。
特に、ADVシーンとフィールドシーンを組み合わせることでキャラクターの魅力を伝えていく、ヘブンバーンズレッドらしさを高く評価いただいています。

【バトルについて】
82.7%の方にバトルが『良い』とご回答いただきました。
一方で、いくつかの点において課題、問題点があることを認識していますので、より遊びやすいゲームになるよう調整を行っていきます。

引き続き、より良いゲーム作りのために誠心誠意開発を進めていきます。
2022年2月をお待ちください。


■関連サイト



(c)WFS Developed by WRIGHT FLYER STUDIOS (c) VISUAL ARTS / Key

株式会社WFS
https://www.wfs.games/

会社情報

会社名
株式会社WFS
設立
2014年2月
代表者
井坂 友之
企業データを見る