メルカリ、スキマ時間を活用し「メルカリ」のサービス改善に参加できる「メルワーク」の試験提供を開始

メルカリ<4385>は、スキマ時間を活用し「メルカリ」のサービス改善に参加できる「メルワーク」の試験提供を開始した。iOS版の一部のユーザーより開始、Android版についても順次公開する予定だ。特にゲーム業界、特に運用型のゲームでも大いに利用できそうな仕組みだ。

ワークと呼ばれるタスクを行うことで「メルカリ」アプリ内で利用できるポイントを得られるほか、「メルカリ」の検索精度の改善など、サービス品質の向上に寄与することが可能になる。

コロナ禍に伴って増えた在宅時間など、空いている時間を有効に使いたいというユーザーのニーズの高まりを受け、今回スキマ時間を有効に活用できるサービスを提供することにした、としている。

ユーザーが「メルカリ」のサービス改善に参加しながら手軽にポイントを得る機会を提供することで、ユーザーとともに、より便利なサービスを作っていくことを目的としている。

■「メルワーク」について


利用方法
1. アプリ内「マイページ」より、「メルワーク」を選択する。
2.「ワーク一覧」よりワークを選択し、開始する。
3. 表示する質問にすべて回答すると、1つのワークが完了する。
4. ワークを完了した日の当日中までにポイントが付与される。1つのワークで付与するポイント数は、ワークの種類によって異なる。

メルカリ

会社情報

会社名
メルカリ
企業データを見る