ワンダープラネット、無担保社債(SDGs推進私募債)の発行で5億円を調達 財務体質を強化し、中長期的な事業成長への必要資金を確保するため

  • ワンダープラネット<4199>は、1月12日、無担保社債(SDGs推進私募債)の発行により、5億円を調達することを発表した。

    資金調達の目的は、財務体質の強化を図り、中長期的な事業成長に向けた必要資金を確保することとしている。

    なお、本私募債は、SDGs推進私募債であり、財務代理人であるりそな銀行へ支払う手数料の一部がSDGs関連団体に寄付される。

    また、この資金調達によるワンダープラネットの2022年8月期の業績への影響は軽微としている。

ワンダープラネット株式会社
http://wonderpla.net/

会社情報

会社名
ワンダープラネット株式会社
設立
2012年9月
代表者
代表取締役社長CEO 常川 友樹
決算期
8月
直近業績
売上高34億3400万円、営業利益3億1200万円、経常利益3億1200万円、最終利益2億2400万円(2020年8月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
4199
企業データを見る