デジタルハーツHD、米国子会社LogiGearがOracle製品の導入支援などを行う英国企業DWSを買収

  • デジタルハーツホールディングス<3676>は、本日(1月17日)付で、米国子会社のLOGIGEAR CORPORATION(以下「LogiGear」)が、DEVELOPING WORLD SYSTEMS LIMITED(以下「DWS」)の発行済株式のすべてを取得し、子会社化することを発表した。具体的な取得価額は非開示。

    DWSは、Oracleのゴールドパートナーとして、Oracle製品の導入支援や保守・運用支援を行う英国の企業。Oracle製品に特化した独自の様々な自動化ツールを有しており、アップグレード時の影響範囲分析ツールやテスト管理ツール、テスト自動化ツールなど、特にテスト領域の効率化を強みに、これまで米国や欧州を中心とするクライアントのOracle製品導入支援で着実な実績を積んできた。

    今後、LogiGearとDWSでは、両社の技術的ノウハウを共有することで、Oracle製品に特化した各種ツールの機能強化を図るなど、サービス品質のさらなる向上を目指していく。また、LogiGearが有するベトナムのエンジニアリソースの活用により受注体制を強化するとともに、両社のマーケティングやセールス機能を融合させることで、米国や欧州を中心とするOracle製品のユーザー企業との取引拡大に注力していくとしている。

    LogiGearでは今後も、先端技術を活用したテストソリューションの開発・提供に注力するとともに、欧州や日本といった対応地域および領域の拡大を推進することで、ソフトウェアテスト専門企業としてのグローバルプレゼンスの向上に努めていく方針だ。

    なお、デジタルハーツHDの2022年3月期の業績に与える影響は軽微である見込みだが、今後業績予想修正の必要性および公表すべき事項が生じた場合には、速やかに開示するとしている。

株式会社デジタルハーツホールディングス
https://www.digitalhearts-hd.com/

会社情報

会社名
株式会社デジタルハーツホールディングス
設立
2013年10月
代表者
代表取締役社長CEO 二宮 康真
決算期
3月
直近業績
売上高226億6900万円、営業利益19億800万円、経常利益19億7500万円、最終利益9億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3676
企業データを見る