モブキャストHD、定款の一部変更を発表…機動的な資金調達のための発行可能株式総数を変更 「場所の定めのない株主総会」の開催への対応も

  • モブキャストホールディングス<3664>は、本日(2月16日)、3月25日に開催予定の第18回定時株主総会に付議する定款の一部変更を発表した。

    変更の理由と内容は以下の3つとなる。

    (1)発行可能株式総数の変更
    将来の事業拡大に備えた機動的な資金調達を可能にするために、現行定款第6条について、発行可能株式総数を現行の4550万株から9000万株に変更する。

    (2)場所の定めのない株主総会の開催
    2021年6月16日付で施行された「産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律」により、新たに「場所の定めのない株主総会」の開催が認められたことに伴い、場所の定めのない株主総会の開催を可能とするため、現行定款第13条2項に所要の変更を加える。

    新型コロナウイルス感染症などの感染症拡大や、天災地変が発生し、株主総会を開催する時点においてもその影響が継続しているか、継続していることが合理的に予想されるような場合に株主総会の場所を設けて開催すること自体が必ずしも最良の選択肢ではないケースが今後もあり得ると考えているほか、遠隔地の株主など多くの株主が出席しやすくなることで、株主総会の活性化・効率化・円滑化につながると考えているという。

    (3)会社法の改正による変更
    「会社法の一部を改正する法律」(令和元年法律第70号)により株主総会参考書類などの電子提供措置の制度が新設され、2022年9月1日に施行されるため、施行日以降、株主総会参考書類等の内容である情報について、電子提供措置をとる旨を定款で定めることが義務付けられることとなった。これに伴い、同社定款を変更する。

株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高35億8700万円、営業損益3億5400万円の赤字、経常損益3億9200万円の赤字、最終損益4億4800万円の赤字(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る