マーベラス、インキュベーションプログラム「iGi」が神戸市の協力のもとゲーム開発者向けのセミナーイベントを7月2日に開催

マーベラス<7844>は、主催するインキュベーションプログラム「iGi indie Game incubator」が、7月2日に神戸市の協力のもとゲーム開発者向けのセミナーイベント「iGi DEV Seminar in Kobe」を開催することを発表した。

「iGi」は、毎年5~6チームに対し、ゲーム開発に関する専門家によるメンタリングを実施している。既定の育成プログラムにおいては半年間をかけて実施しているが、今回は後援団体である神戸市とのコラボレーションとして、メンタリングの一部をインディーゲーム開発者向けに公開するセミナーを実施する。

さらにイベントでは、実際に育成プログラム内でメンタリングを行っているメンターを講師として招き、インディーゲームに関する講演会を行う。

また、オフラインイベントならではの施策として、作品のGDD(ゲームの仕様が分かるゲームデザインドキュメント)や企画書、ポートフォリオに対しての専門家であるメンター陣よりアドバイスも受けられる懇親会の時間も設けている。イベント参加特典として、当日メンター陣に選ばれた1作品に「iGi」のメンタリングに無料で参加できるメンタリングチケットをプレゼントする。

そのほか、「iGi」第2期の特別枠に選出された神戸電子専門学校の神電ゲームズも参加し、実際のゲーム開発の課題やその課題解決に向けたメンタリングの様子などについてのトークセッション、そして「iGi」の後援者である神戸市による神戸市エンジニア創出プログラム「Kobe x Engineer's Lab」での取り組みについての講演も予定している。

「iGi」は本イベントを通して、関西エリアに居住するインディーゲームクリエイターや学生クリエイターなどに対して、ゲーム開発のプロフェッショナルに作品を見てもらえる機会を提供し、よりよい作品作りへの支援となるようこのような活動を今後も積極的に行っていくとしている。

【イベント詳細】
日時:7月2日13:00~17:00(受付開始12:30)
会場:ANCHOR KOBE(〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4丁目2-1
参加予定メンター:
株式会社room6 代表取締役 木村 征史
株式会社Wizcorp 代表取締役 Guillaume Hansali
入場料:無料
参加応募対象者:ゲーム開発者もしくはゲーム開発に興味を持っている方なら誰でも来場可能。
来場人数:25名限定
申し込み方法(事前申請制)URL:https://form.marv.jp/m/igi_kobeevent
受付期日:6月29日23:59
※参加は、GDDや企画書などを持っている方を優先とし、それでも参加希望者多数の場合は抽選とする。受付締切後、抽選結果の当落に関わらず、結果をメールにて連絡する。

【共催:iGi運営事務局・GAOGAOゲート株式会社】
【協力:神戸電子専門学校・神戸市】

株式会社マーベラス
https://www.marv.jp/

会社情報

会社名
株式会社マーベラス
設立
1997年6月
代表者
代表取締役社長 執行役員 許田 周一
決算期
3月
直近業績
売上高257億2800万円、営業利益46億円、経常利益50億5400万円、最終利益38億1700万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7844
企業データを見る