グリー、メタバース「REALITY」への100億円の投資は「順調に進捗」 ユーザー数非開示だが「収支均衡レベル」に 海外比率は8割に到達


グリー<3632>は、メタバース「REALITY」への投資について、今後2~3年で100億円を投じると発表していたが、ここまで計画通りに進んでいると明かした。ただ、先行費用にすべて投じるわけではなく、設備など資産への投資も含めて100億円を計画しているとのこと。

 

「REALITY」については、グローバル展開のほか、アバターやライブ配信、コミュニケーション、ゲーム、ワールドの5つの体験の強化を進めており、順調に拡大。ユーザー数は非公表だが、海外ユーザーが8割を超えており、「収支均衡レベル」まで成長しているそうだ。

同社取締役CFOの大矢俊樹氏は、「当社はもともとSNSで創業した会社だ。長く手掛けてきたアバターやゲームの知見やノウハウを生かして、新しい時代のコミュニケーションサービスを作りたい」とコメントした。

今後も今後も必要な投資を継続し、ユーザー規模や売上高を拡大させ、グローバルでの大きな成長を目指す、としている。

 

グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高749億0600万円、営業利益114億9800万円、経常利益141億0600万円、最終利益101億2100万円(2022年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る

会社情報

会社名
REALITY
代表者
代表取締役社長 荒木 英士
企業データを見る