【株式】enishが前引け間際に急落 『ゆるキャン△ つなげるみんなのオールインワン!!』のサービス延期で失望売り

11月25日の東京株式市場では、enish<3667>株価が前引け間際に急落した。前日比73円高の437円で前場の取引を終えた。寄り付きから小高く推移していたが、新作ゲーム『ゆるキャン△ つなげるみんなのオールインワン!!』のリリース時期を2022年秋から2023年春に延期したことを受けて売りが殺到したようだ。

同社では、その理由について「より良いゲーム内容と品質向上のため」と説明している(関連記事)。ゲーム開発では品質向上を目的としたリリース延期は珍しくないが、第3四半期の決算説明資料で「新規タイトルの開発は順調に進捗」と記載していただけに失望感が大きかったもよう。

 

株式会社enish
http://www.enish.jp/

会社情報

会社名
株式会社enish
設立
2009年2月
代表者
代表取締役社長 安徳 孝平
決算期
12月
直近業績
売上高38億9200万円、営業損益2億5700万円の赤字、経常損益2億6700万円の赤字、最終損益2億7900万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3667
企業データを見る