【株式】バンダイナムコHDが続伸…ザラ場ベースで3日ぶりに8000円台を回復 CLSA証券の投資判断格上げが評価材料に

  • バンダイナムコホールディングス<7832>が続伸し、ザラ場ベースで3日ぶりに8000円台を回復してきた。

    CLSA証券が同社の投資判断を「アウトパフォーム」から「Buy」に格上げしたことが市場の評価材料となっているようだ。

    なお、目標株価については1万1500円から1万1000円に引き下げている。

株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高8892億7000万円、営業利益1254億9600万円、経常利益1336億800万円、最終利益927億5200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7832
企業データを見る