【株式】コーエーテクモHDが3日続伸 大和証券が新規「2」でカバレッジを開始 足元は『DQチャンピオンズ』開発の話題性も

  • コーエーテクモホールディングス<3635>が3日続伸し、昨年来高値の2515円をうかがう動きになってきた。

    大和証券が同社の投資判断を新規「2」、目標株価2900円でカバレッジを開始したことが市場から好感されているようだ。

    先日1月18日には、スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト」シリーズ新作スマートフォンタイトルとなる乱戦コマンドバトルRPG『ドラゴンクエスト チャンピオンズ』の開発を子会社のコーエーテクモゲームスが担当していることも明らかになっており、ここから上げ足に弾みがつく形となるのかどうかが注目される。

コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高727億5900万円、営業利益345億2700万円、経常利益486億9600万円、最終利益353億5900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3635
企業データを見る