Aiming、第4四半期の従業員数は21人増の584人 椎葉社長「退職者がすごく減っている」「業績が好転し会社の雰囲気が良い」

 

Aiming<3911>の2022年12月期 第4四半期の従業員数は、前四半期比21人増の584人となった。内訳は、国内が20人増の348人、台湾が1人増の218人だった。台湾スタジオは緩やかな右肩上がり、国内については20人規模で増員になることが増えてきた。「誰でも採用するといったような、ものすごく積極的に採用しているわけではないが、しっかりと結果が出てきたこともあり、積極的なタイトル開発のために増員を続けている」(椎葉忠志社長)。

椎葉社長によると、Aimingにおいては、ここ最近は退職者がすごく減っている状況にあるという。(『ドラゴンクエストタクト』や『陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン』など)手応えのあるタイトルが出てきて、会社としての業績も好転した。会社全体の雰囲気も良くなっている」とのこと。

 

株式会社Aiming
http://aiming-inc.com/
自分たちの面白いをカタチに変える
自分たちの面白いをカタチに変える

会社情報

会社名
株式会社Aiming
設立
2011年5月
代表者
代表取締役社長 椎葉 忠志
決算期
12月
直近業績
売上高136億6800万円、営業利益4億円、経常利益3億1500万円、最終利益6億100万円(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3911
企業データを見る