DLE、資本金を29億0300万円減らす減資 累損一掃で財務体質健全化と資本政策の機動性確保へ

ディー・エル・イー(DLE)<3686>は、この日(5月29日)、減資を行うことを明らかにした。効力発生日は8月9日。資本金を29億0300万円減らし、繰越欠損19億4400万円の補填を行う。

減額した資本金は、その他資本剰余金に振替処理を行う。そして効力発生を条件にその他資本剰余金を繰越利益剰余金に再度振り替えて繰越欠損を解消する。

同社では、財務体質の健全化を図るとともに、今後の資本政策の柔軟性と機動性を確保するため、と説明している。

なお、今回の減資は、「純資産の部」における科目間の振替処理であり、純資産の額に変動はなく、同社の連結及び個別の業績に与える影響はない、としている。

また、2024年6月24日開催予定の定時株主総会において承認可決されることを条件としているという。

株式会社ディー・エル・イー(DLE)
http://www.dle.jp/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
設立
2001年12月
代表者
代表取締役社長執行役員CEO 小濵 直人
決算期
3月
直近業績
売上高20億2000万円、営業損益3億4400万円の赤字、経常損益3億3600万円の赤字、最終損益5億8200万円の赤字(2023年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3686
企業データを見る