Aiming、香港GameCyberとMMORPG『Blade Chronicle』のライセンス契約…香港と台湾でサービス展開へ

Aimingは、本日(3月2日)、香港GameCyber Technologyと、オンラインRPG『Blade Chronicle: Samurai Online』の香港、台湾における運営に関するライセンス契約を締結した、と発表した。 『Blade Chronicle』は、「和」のテイストを持つ純国産のMMORPG。幕末を基にした歴史観の中に、人知を超えた存在である「妖物」と呼ばれるモノたちの「ファンタジー」を取り入れた、独特な世界観となっている。プレイヤーは、様々な刀を手にした「武芸者」となって冒険が繰り広げていく。 なお、今回の契約締結により、2012年3月中に香港と台湾で『Blade Chronicle』のクローズドβテストを実施する予定。サービス提供にあたって、「侍道Online」としてサービス提供される予定だ。   ■関連サイト Aiming 公式サイト  GameCyber公式サイト BladeChronicle公式サイト(日本)   Copyright © Aiming Inc. Licensed to GameCyber Technology Limited.
株式会社Aiming
http://aiming-inc.com/
自分たちの面白いをカタチに変える
自分たちの面白いをカタチに変える

会社情報

会社名
株式会社Aiming
設立
2011年5月
代表者
代表取締役社長 椎葉 忠志
決算期
12月
直近業績
売上高136億6800万円、営業利益4億円、経常利益3億1500万円、最終利益6億100万円(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3911
企業データを見る