【決算まとめ】ゲームソフト大手、6社中3社が営業増益

ゲームソフト大手の4-6月期の決算発表が出そろったが、本業の儲けを示す営業利益が前年同期比でプラスになったのは6社中、3社だった。家庭用ゲームソフトの場合、年末・年始のや年度末の商戦にタイトルをリリースする傾向にあるため、収益は下期に集中する。よって、第1四半期段階で良し悪しを評価するのは適切ではないのだが、各社の第1四半期の決算とソーシャルゲームへの取り組みをまとめておこう。

 

 

■カプコンは、営業利益が前年同期比244.4%増の26億円だった。家庭用ゲームソフト「ドラゴンズドグマ」が100万本を出荷するなど大ヒットしたことに加え、「みんなとモンハン カードマスター」や「モンハン探検記 まぼろしの島」を中心とするソーシャルゲームも収益に寄与した。「スマーフ・ビレッジ」を中心にビーラインブランドのソーシャルゲームのダウンロード数は6500万件を突破した。

■セガサミーホールディングスは、営業利益が82.4%増の54億円だった。「パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ」や「アイドルマスターライブインスロット」などパチスロ機器の販売が伸びたことに加え、ゲームソフトの開発本数を削減したことでコンシューマ事業の赤字幅が大幅に縮小した。子会社セガネットワークスを設立し、「サカつくS」や「ダービーオーナーズクラブ」などを第2四半期中にリリースした。「ファンタシースターオンライン2」も好調に推移している。

■コナミは、営業利益が23.4%減の53億円だった。主力の家庭用ゲームソフトで大型タイトルの投入がなかったため、販売本数が前年同期の276万本から202万本に減少した。ソーシャルゲームは前年同期比でプラスを維持したが、前四半期比ではマイナスとなった。6月より「パワフルプロ野球」のソーシャルゲームを「Mobage」と「GREE」の事前登録の受付を開始した。今夏にリリースする予定。

■バンダイナムコホールディングスは、営業利益が155.3%増の161億円だった。「機動戦士ガンダム」シリーズや「ワンピースグランドコレクション」、「アイドルマスターシンデレラガールズ」などのソーシャルゲームを中心に業績に大きく貢献するとともに、定番キャラクター玩具も順調に推移した。なお、ソーシャルゲームの売上高は年間320億円を見込んでいるという。

■コーエーテクモホールディングスは、営業利益が92.8%減の2400万円だった。主力タイトルの発売を第2四半期以降に予定しているため、開発費など先行費用が発生したため、としている。モバイル・オンラインゲームについては10%減収・17%減益だったが、安定した収益源となっている。「100万人の信長の野望」や「100万人のWinning Post」が好調を維持したとのこと。

■スクウェア・エニックス・ホールディングスは、営業損益が11億6300万円の赤字となった(前期21億円の黒字)。家庭用ゲームソフトの販売が低調に推移したことに加え、アミューズメント施設の伸び悩んだ。ソーシャルゲームなどの開発費が先行して発生したことも一因。売上原価は前年同期比で20億円増加しており、ソーシャルゲームは第2四半期以降、大量にリリースされるものとみられる。

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高953億800万円、営業利益345億9600万円、経常利益348億4500万円、最終利益249億2300万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9697
企業データを見る
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3325億3200万円、営業利益472億2600万円、経常利益499億8300万円、最終利益269億4200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9684
企業データを見る
コナミホールディングス株式会社
http://www.konami.com/

会社情報

会社名
コナミホールディングス株式会社
設立
1973年3月
代表者
代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期
3月
直近業績
売上高2726億円、営業利益365億円、最終利益322億円(2021年3月期)
上場区分
東証一部(ロンドン証券取引所にも上場)
証券コード
9766
企業データを見る
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高603億7000万円、営業利益243億9700万円、経常利益392億9900万円、最終利益295億5000万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3635
企業データを見る
株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高7409億0300万円、営業利益846億5400万円、経常利益876億1200万円、最終利益488億9400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7832
企業データを見る
セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高2777億4800万円、営業利益65億5300万円、経常利益17億1500万円、最終利益12億7400万円(2018年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
6460
企業データを見る