サイブリッジ、スマートフォンアプリ開発のコニットをミクシィより買収

サイブリッジは、本日(11月26日)、ミクシィ<2121>よりコニットの全株式を取得すると発表した。取得金額などについては明らかにされていない。サイブリッジは、2011年10月にも、ミクシィなどの運営するファンドより、ソーシャルアプリケーションプロバイダーの空飛ぶを買収している。

コニットは、国内で利用が拡大するスマートフォン市場でのアプリケーション企画や開発を中心に事業を行なっており、iPhone/iPad/Androidアプリ向けコンテンツ課金ソリューションの「Samurai Purchase」や、スマートフォンアプリ向けPush通知導入ソリューションである「Samurai Notification」を提供している。2011年11月にミクシィの傘下に入っている。

サイブリッジでは、スマートフォン向けソリューションの強化を図るとともに、引き続きスマートフォンアプリの受託開発に注力していく、としている。

株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1193億1900万円、営業利益229億2800万円、経常利益230億1900万円、最終利益156億9200万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る
株式会社サイブリッジ
http://www.cybridge.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイブリッジ
設立
2004年5月
代表者
水口翼
決算期
12月
直近業績
非開示
上場区分
非上場
企業データを見る