RAGE、エイベックス・エンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームeSPORTS記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Google Playが「RAGE ASIA 2020」オフ...

Google Playが「RAGE ASIA 2020」オフィシャルスポンサーに決定! 豪華賞品が貰える「勝敗予想CP」も開催

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営するCyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日は、8月29日(土)、30日(日)の計2日間開催する「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルスポンサーに「Google Play」を迎えることを発表した。

また、RAGE ASIA2020当日には、勝敗をリアルタイムに予想することができる「Google Play 勝敗予想キャンペーン」を開催。誰でも参加できるので、この夏はトッププレイヤー達が繰り広げる“アジア最高峰の戦い”を予想して盛り上げよう。

■スポンサー決定について
「Google Play」が、RAGE ASIA 2020の8月29日に実施される「荒野行動-Knives Out-」大会のスポンサーに就任した。本大会を盛り上げる企画として参加選手のデータを駆使して、リアルタイムで勝利チームを予想することができる「勝敗予想キャンペーン」を実施する。

eスポーツ観戦体験の可能性をさらに広げる勝敗予想キャンペーンでのサポートで、RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」のアジア最高峰の戦いを盛り上げていく。

■リアルタイムで勝敗を予想する「勝敗予想キャンペーン」とは



「Google Play 勝敗予想」のシステムがRAGEとして初めて導入する。選手やチームのデータを見ながら、勝敗をリアルタイムに予想することができるため、eスポーツの観戦体験を従来の「観るだけ」のものから「参加する」ものへとアップデート。

Androidはもちろん、その他のOS端末でも、誰でも参加可能な勝敗予想キャンペーンとなっており、勝敗予想の結果によってゲーム内アイテムなどに交換できるGoogle Play Pointsや、その他豪華景品をゲットできるチャンスがあるので、参加しよう。

・「Google Play 勝敗予想キャンペーン」サイト
https://g.co/playjp-rage

※キャンペーン情報は公式サイトや公式アカウントにて随時発表いたします。

■6月28日からは「eスポーツ応援宣言!~RAGE ASIAへの道~」でモバイル種目を紹介!



「RAGE ASIA 2020」の開幕に向けて、テレビ朝日では特別応援番組を放送する。

スペシャルナビゲーターとして山里亮太さん(南海キャンディーズ)を迎え、6月28日からは、「RAGE ASIA 2020」のモバイル種目である「荒野行動-Knives Out-」に出場する日本代表チームの特集などをお届けする予定。

<番組詳細>
番組名:「eスポーツ応援宣言!~RAGE ASIAへの道~」
放送局:テレビ朝日
放送枠:毎週日曜 16:25~16:30 (※一部地域を除く)
(※毎週放送後、テレ朝動画、ABEMA、TVer、GYAO!にて見逃し配信も行う )

■「RAGE ASIA 2020」概要
大会名:「RAGE ASIA 2020」

ゲームタイトル:「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」(エレクトロニック・アーツ)
PlayStation4、Xbox One、Origin(PC)対応

「荒野行動-Knives Out-」(NetEase Games)
Android/iOS対応

主催:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日
日程:8月29日(土)、 30日(日)
開催方式:無観客オンライン形式での開催
配信プラットフォーム:OPENREC.tv、Youtube

■RAGE史上最大規模の国際大会「RAGE ASIA 2020」とは
「RAGE ASIA 2020」は、アジア圏の有名チームやトップ選手をはじめとした、実力のある選手を招待し、“アジア最高峰の戦い”を繰り広げる、RAGE史上最大規模の国際大会。

採用タイトルはグローバルで人気のバトルロイヤルゲーム「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」と、日本を中心に爆発的な人気を誇るスマホ向けTPSバトルロイヤルゲーム「荒野行動-Knives Out-」の2タイトルを予定している。

国内外のeスポーツファンが見たくなるような、「RAGE ASIA 2020」でしか見ることができない「真剣勝負」を日本から発信し、世界中のeスポーツファンに自宅から楽しんでもらえるよう、オンライン観戦の環境の充実を考えている。

今大会は、会場に選手やお客様を集めて行う形式ではなく、「完全オンライン形式」とし、日本及び海外のチームや選手には自宅などからオンライン上で試合に臨む。視聴者は、OPENREC.tvをはじめとする様々な配信プラットフォームから生中継で観戦できる。

公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE
公式Facebook:https://www.facebook.com/eSportsRAGE/
公式Instagram:https://www.instagram.com/esports_rage/
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( CyberZRAGEエイベックス・エンタテインメント

企業情報(株式会社CyberZ)

会社名 株式会社CyberZ
URL https://cyber-z.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 山内 隆裕
決算期 9月
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事