KLab社員が執筆した書籍『データ分析が支えるスマホゲーム開発』が発売

KLab<3656>は4月17日、同社の社員が執筆した書籍『データ分析が支えるスマホゲーム開発』がインプレスジャパンより発売されたと発表した。KLabのエンジニアのデータ分析ノウハウを凝縮した渾身の一冊とのこと。

本書では、KLabのエンジニアが今まで培ってきたモバイルオンラインゲームの基礎や構築、データ分析などをわかりやすくまとめているという。
 

■目次

Chapter.01 スマホゲームとデータ分析
Chapter.02 データ分析の概論
Chapter.03 利用する技術と処理フェーズ
Chapter.04 分析システムの構築
Chapter.05 データ収集
Chapter.06 データ集計
Chapter.07 可視化とレポーティング
Chapter.08 データ分析の応用
 

■本詳細

著者:KLab株式会社 越智 修司、高田 敦史 著/丸山 弘詩 編
価格:¥2,800+税
発売日:2014/4/11
ページ数:264
サイズ:A5判


■購入はこちらから
 
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6000万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3656
企業データを見る