ポールHD、子会社ポールトゥウィンがローカライズを手掛けるエンタライズを子会社化 BPO受託事業者としての企業価値向上へ

ポールトゥウイン・ピットクルーホールディングス<3657>は、3月25日、子会社ポールトゥウィンがゲームローカライズを手掛けるエンタライズの株式を取得し、子会社化(ポールHDの孫会社化)することを発表した。

エンタライズは、2006年の設立以来、数多くのゲームソフトのローカライズ(翻訳)を行っており、大手ゲームメーカーを顧客として有している。ポールトゥウィンもゲームソフトメーカーからのBPO受託事業者であり、相互の中核サービスを組み合わせることによって、ゲームビジネスの総合BPO受託事業者の地位を強固なものとし、受注拡大、企業価値向上を図るとしている。

※BPO:Business Process Outsourcing の略。業務の一部を一括して外部専門事業者へ委託することで、委託者は自社のコア業務に専念し、業務全体の効率化、高品質化を図る

なお、株式の取得費用は非開示だが、2017年1月期の連結業績予想に与える影響については軽微としている。
 
ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス
http://www.poletowin-pitcrew-h

会社情報

会社名
ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス
設立
2009年2月
代表者
橘民義(会長)、 小西直人(社長)
決算期
1月
直近業績
売上高138.79億円、営業利益21.44億円、経常利益22.90億円、当期純利益12.05億円(2014年1月期)
上場区分
東証1部
証券コード
3657
企業データを見る
ポールトゥウィン株式会社
http://www.ptw.co.jp/

会社情報

会社名
ポールトゥウィン株式会社
設立
1994年1月
代表者
津田哲治
上場区分
非上場
企業データを見る