コロプラ、位置ゲーの基本特許を取得

コロプラは、本日(7月14日)、位置ゲー(コロプラの登録商標)の基本特許を取得した、と発表した(2011年7月14日特許査定、特許番号は未定)。 今回取得した特許は、GPS機能付きのケータイやスマートフォンで位置情報を取得する際、情報を改ざんしてポイントを不正取得する行為を検出するための基本技術に関するもので、位置ゲーシステムの健全な運用に不可欠な特許になっているという。 取得した特許は、時間情報と位置情報を取得する際、位置情報に付加されるパラメータ(誤差情報)に着目して、このパラメータが同一値または近似値が繰り返されて出現することによって、位置情報の不正取得を判定するものになっているとのこと。 コロプラでは、位置ゲーをはじめ、周辺技術についても多数の特許出願を行っている、としている。
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る