グリー、Supercellの反論にコメント 経営陣と会ったのは仮処分申し立て後の2017年12月下旬

グリー<3632>は、この日(1月25日)、Supercellとの特許紛争に関して、Supercell側がアプリ内に掲示した「お知らせ」に対する見解を発表した。

発表によると、2016年9月にSupercellに特許侵害の可能性を伝達し、東京地裁に仮処分の申し立てを行うまで話し合いを求めたが、Supercellは話し合いを拒否し、和解のための対案を出すこともなかったという。

では、Supercellの経営陣はグリーの担当者とは会わなかったのか。この点について、グリーは、会って話し合ったのは事実と認めながらも、2017年5月、グリーが仮処分の申し立てを東京地裁に行った後であると明かした。つまり、特許紛争を回避するための話し合いを行った事実はないとした。

Supercell経営陣が2017年12月にフィンランドのヘルシンキから来日し、この時初めて話し合いを行ったそうだ。この際、Supercell側が初めて対案が示したものの、合意には至らなかったとのこと。

グリーでは、「本来2社間で話し合いの上、解決されることが望ましいと考えておりますので、引き続き対話による解決を目指してまいります。」としている。


【関連記事】
Supercell、『クラッシュ・オブ・クラン』での特許紛争に関してアプリ内で反論
グリー、Supercellとの特許紛争についてのコメントを公開 2016年9月に話し合いを提案 十数件の特許の使用差止の仮処分を申立て
Supercell、『クラッシュ・オブ・クラン』から一部機能を削除…グリーとの特許紛争に対応
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高749億0600万円、営業利益114億9800万円、経常利益141億0600万円、最終利益101億2100万円(2022年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る

会社情報

会社名
Supercell
企業データを見る