テレ東HD、9月中間期のアニメライツ収入は11.7%増の80億円 中国向け配信許諾や北米向けNARUTO商品化権が伸びる

テレビ東京ホールディングス<9413>は、9月中間期におけるアニメのライツ収益は、前年同期比で11.7%増の80億3500万円だったと発表した。内訳は、国内が同5.7%減の18億2000万円と減少したものの、海外向けが同18.1%増の62億1400万円と伸びた。

同社では、中国企業に対する配信許諾や北米におけるNARUTOの商品化権などの海外展開が好調だった、としている。

アニメのランキングは以下の通り。

【売上高】
①『NARUTO』
②『BORUTO』
③『ポケットモンスター』
④『遊戯王』
⑤『BLEACH』

【粗利益】
①『NARUTO』
②『BORUTO』
③『ポケットモンスター』
④『BLEACH』
⑤『ワンパンマン』

テレビ東京

会社情報

会社名
テレビ東京
企業データを見る
テレビ東京ホールディングス

会社情報

会社名
テレビ東京ホールディングス
企業データを見る