コトブキヤ、「フレームアームズ・ガール」シリーズの世界累計出荷数が200万個を達成! 2015年5月の「轟雷」の発売から6年半での快挙!

壽屋(コトブキヤ)<7809>は、この日(11月19日)、「フレームアームズ・ガール」シリーズの世界累計出荷数が 200 万個を達成したことを明らかにした。2015 年5月にプラモデル「フレームアームズ・ガール轟雷(ごうらい)」の発売から約6年と6ヶ月での達成となった。

フレームアームズ・ガールとは、オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」の各機体を“美少女化”したスピンオフシリーズになる。色分けされた成型色、タンポ印刷済みのフェイスパーツにより、塗装せずに組み立てただけでも完成する。

また、フレームアームズの特徴である各部に設けた 3mm 径の穴と PVC 製の手首により、膨大な M.S.G ウェポンユニットシリーズや、フレームアームズシリーズの武器、外装を使用することもできる。

今後発売予定の FA ガール各機体との頭部、腕部、脚部などの互換性も確保されており、ファンはフレームアームズ・ガール(FA ガール)を好きなようにカスタマイズできるようになっている。

  


▲アニメ化もされた。現在もなお根強い人気を誇っている。
 

© KOTOBUKIYA

株式会社壽屋(コトブキヤ)
https://company.kotobukiya.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社壽屋(コトブキヤ)
設立
1953年1月
代表者
代表取締役社長 清水 一行
決算期
6月
直近業績
売上高95億4300万円、営業利益9億8700万円、経常利益9億8900万円、最終利益6億7900万円(2021年6月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
7809
企業データを見る