【株式】ソニーGが大幅安 マイクロソフトによるActivision Blizzard買収を嫌気 次の買収候補との思惑から家庭用ゲーム大手が買われる

1月19日の東京株式市場では、ソニーグループ<6758>が大幅安となっている。13時35分現在、前日比で1440円安(10%安)の1万2790円で取引されている。米国マイクロソフトがゲームソフト大手のActivision Blizzardを687億ドル(7.8兆円)で買収したことが嫌気されたようだ。

Activision Blizzardは、「Warcraft」や「Diablo」「Overwatch」「Call of Duty」「Candy Crush」など人気タイトルを多数抱えており、競合であるマイクロソフトによるソフトメーカーへの囲い込みの影響が懸念されているようだ。

他方、カプコン<9697>やスクウェア・エニックスHD<9684>、セガサミーHD<6460>、コナミHD<9766>、バンダイナムコHD<7832>、コーエーテクモHD<3635>など家庭用ゲーム大手が総じて高い。市場では、ハードメーカーによる次の買収対象との思惑がでているという。

【関連記事】
マイクロソフト、『CoD』シリーズなどを抱えるActivision Blizzardを7.8兆円で買収

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3652億7500万円、営業利益592億6100万円、経常利益707億400万円、最終利益510億1300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9684
企業データを見る
コナミホールディングス株式会社
http://www.konami.com/

会社情報

会社名
コナミホールディングス株式会社
設立
1973年3月
代表者
代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 東尾 公彦
決算期
3月
直近業績
売上高2995億2200万円、営業利益744億3500万円、最終利益548億600万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム(ロンドン証券取引所にも上場)
証券コード
9766
企業データを見る
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高727億5900万円、営業利益345億2700万円、経常利益486億9600万円、最終利益353億5900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3635
企業データを見る
株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高8892億7000万円、営業利益1254億9600万円、経常利益1336億800万円、最終利益927億5200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7832
企業データを見る
ソニーグループ

会社情報

会社名
ソニーグループ
企業データを見る
セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高3209億4900万円、営業利益320億4200万円、経常利益333億4400万円、最終利益370億2700万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6460
企業データを見る