カヤック、定款の一部変更を発表 「商号」に通称「面白法人カヤック」を追加 「経営理念」や「株主総会資料の電子提供」の新設も

  • カヤック<3904>は、本日(3月17日)、3月24日に開催予定の第17回定時株主総会に付議する定款の一部変更を発表した。

    変更の理由は以下のとおり。

    ①さらなる企業成長を目指し企業理念を明確にするため、「商号」(変更案第1条)に通称「面白法人カヤック」を追加するもの。
    ②経営理念を明確にするため、「経営理念」(変更案第2条)を新設するもの。
    ③企業理念及び経営理念の実現のため、今後も新たな事業展開や新規事業開拓を行うべく、「目的」(変更案第3条)の変更を行うもの。
    ④法改正により、「株主総会資料の電子提供」(変更案第19条)を新設し、現行定款第18条を削除するもの。

株式会社カヤック
http://www.kayac.com/

会社情報

会社名
株式会社カヤック
設立
2005年1月
代表者
代表取締役CEO 柳澤 大輔/代表取締役CTO 貝畑 政徳/代表取締役CBO 久場 智喜
決算期
12月
直近業績
売上高125億6600万円、営業利益11億4300万円、経常利益12億6600万円、最終利益8億2900万円(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3904
企業データを見る