日本ファルコム、3月中間決算は営業益5.3億円と計画を47.5%上回る着地 「イースシリーズ」と「英雄伝説 軌跡シリーズ」「イース6 Online」想定上回る

日本ファルコム<3723>は、この日(5月12日)、2022年9月期の3月中間決算について、売上高9億2400万円(業績予想8億円)、営業利益5億3100万円(同3億6000万円)、経常利益5億5600万円(同3億6000万円)、最終利益3億8600万円(同2億4000万円)となり、業績予想を上回る着地だったと発表した(収益認識に関する会計基準を適用したため、前年同期との比較はなし)。

・売上高:9億2400万円(業績予想8億円)
・営業利益:5億3100万円(同3億6000万円)
・経常利益:5億5600万円(同3億6000万円)
・最終利益:3億8600万円(同2億4000万円)
・EPS:37.58円(同23.34円)

業績予想からは、売上高15.5%増、営業利益47.5%増、経常利益54.4%増、最終利益60.8%増となった。

・売上高:15.5%増
・営業利益:47.5%増
・経常利益:54.4%増
・最終利益:60.8%増

北米・欧州・アジア地域における「イースシリーズ」「英雄伝説 軌跡シリーズ」、Steam 等のPCゲームダウンロード販売が堅調に推移したほか、スマートフォン用アプリ「イース6 Online~ナピシュテムの匣(はこ)~」についても想定を上回ったため、としている。


■製品部門
製品部門の第2四半期累計の売上高は1億円(前年同期は7600万円)となった。

日本ファルコム創立40周年記念タイトル「英雄伝説黎(くろ)の軌跡」のほか、「英雄伝説閃(せん)の軌跡」シリーズを販売した。

また、2022年2月にはPlayStation4向けゲームソフト「イースVIII&IXスーパープライスセット」や「イースIX-Monstrum NOX-(モンストルム・ノクス)スーパープライス」を、2022年3月には音楽アルバム「英雄伝説黎の軌跡オリジナルサウンドトラック」を発売した。

Nintendo Switch自社参入タイトル第一弾「那由多(なゆた)の軌跡アド・アストラ」を2022年5月に、PlayStation4向け「英雄伝説閃の軌跡I~IV&創の軌跡コンプリートBOX」及びPlayStation5向けゲームソフト「英雄伝説黎の軌跡」を2022年7月に発売する。

なお、「軌跡」シリーズ最新作、PlayStation4及びPlayStation5向けゲームソフト「英雄伝説黎の軌跡II-CRIMSON SiN(クリムゾン・シン)-」については鋭意制作中。


■ライセンス部門
売上高は8億2400万円(前年同期は9億7600万円)となった。

PlayStation4向けに「那由多の軌跡:改」「英雄伝説黎の軌跡」繁体字中国語版及び韓国語版、Nintendo Switch向け「イースIX -Monstrum NOX-」「英雄伝説閃の軌跡III」「英雄伝説閃の軌跡IV-THE END OF SAGA-」の繁体字中国語版及び韓国語版を発売し、Steam向けには「イースIX -Monstrum NOX-」「英雄伝説零(ぜろ)の軌跡:改」「英雄伝説碧(あお)の軌跡:改」「英雄伝説閃の軌跡IV-THE END OF SAGA-」の繁体字中国語版及び韓国語版と「那由多の軌跡:改」日本語版を発売した。

また、スマートフォン用アプリ「イース6Online~ナピシュテムの匣(はこ)~」やオンラインストーリーRPG「英雄伝説暁の軌跡」、旧タイトルのPCゲーム英語版ダウンロード販売のほか、「イースVIII-Lacrimosa ofDANA-」「イースIX-Monstrum NOX-」「英雄伝説閃の軌跡III」「英雄伝説閃の軌跡IV-THE END OF SAGA-」「東亰ザナドゥeX+(エクスプラス)」の英語版なども引き続き展開している。

なお、PlayStation5向け「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」英仏語版、Nintendo Switch向け「那由多の軌跡アド・アストラ」繁体字中国語版、Steam向け「那由多の軌跡:改」繁体字中国語版及び韓国語版、PlayStation4、Nintendo Switch、PC・Steam向けに「英雄伝説零の軌跡:改」「英雄伝説碧の軌跡:改」「英雄伝説創の軌跡」「那由多の軌跡:改」のそれぞれ英語版を展開する予定。

 
■2022年9月通通期の見通し
2022年9月通期の業績は、売上高24億円(前期比-)、営業利益12億円(同-)、経常利益12億円(同-)、最終利益8億円(同-)、EPS77.82円を見込む。

・売上高:24億円(同-)
・営業利益:12億円(同-)
・経常利益:12億円(同-)
・最終利益:8億円(同-)
・EPS:77.82円

計画に対する進捗率は、売上高38.5%、営業利益44.3%、経常利益46.3%、最終利益48.3%となっている。

・売上高:38.5%
・営業利益:44.3%
・経常利益:46.3%
・最終利益:48.3%

日本ファルコム株式会社
http://www.falcom.co.jp/

会社情報

会社名
日本ファルコム株式会社
設立
1981年3月
代表者
代表取締役社長 近藤 季洋
決算期
9月
直近業績
売上高24億7700万円、営業利益14億900万円、経常利益14億1800万円、最終利益10億円(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3723
企業データを見る