CAキャピタル、システム伴走型顧客獲得プラットフォーム「mycsess(ミクセス)」を運営するYZにリード出資

サイバーエージェント<4751>の連結子会社で、投資育成事業・ベンチャーキャピタル事業を展開するサイバーエージェント・キャピタルは、システム伴走型顧客獲得プラットフォーム「mycsess(ミクセス)」を運営するYZにリード出資したことを発表した。同ラウンドの出資者は、レオス・キャピタルパートナーズ、三菱UFJキャピタル、コムレイズ・インキュベートとなる。

mycsess(ミクセス)は、従業員20名以下の小規模事業者を主な対象とし、システム伴走型の顧客獲得を支援するプラットフォーム。小規模事業者の多くは営業を専属で担当する社員がおらず、代表自ら営業活動を担当している。

営業活動をシステムで伴走し、次に行うアクションをナビゲートすることで、営業活動を効率的かつ円滑に進めることができるだけでなく、独自の登録データベースへのスカウトやレコメンドによるマッチングを行うプラットフォームとしても活用でき、売上拡大を包括的に支援している。

サービス開始後、わずか約9ヶ月で1社最大2000万の売上向上を実現し、支援業界はHPや動画など制作を中心とする受託系や研修・コンサルなどの人材系、小売や飲食、介護施設などの店舗系など幅広くカバーし、累計130社を超える企業に向けて支援を実施してきたとのこと。

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る