カプコン、2022年3月期末におけるグループ従業員数は54人増の3206人 5期連続の最高益となった当期の年間給与は100万円以上の増額に

カプコン<9697>の2022年3月期末におけるグループ従業員数は、前年比54人増の3206人だった。前の期に続いて過去最高を更新したようだ。内訳は、カプコン本体が63人増の2904人、グループ会社が9人減の302人だった。

セグメント別の内訳をみると、デジタルコンテンツが56人増の2625人、アミューズメント施設が8人増の173人、アミューズメント機器とその他が変わらずの140人、62人、全社共通が10人減の206人だった。

 

なお、カプコン本体の雇用状況については、平均年間給与が100万円以上伸びた。

平均年齢:37.3歳(37.1歳)
平均勤続年数:10.7年(10.3年)
平均年間給与:712万7000円(603万4000円)
※カッコ内は2021年3月期の実績となる。

なお、2022年3月期の業績は、売上高1100億5400万円(前の期比15.5%増)、営業利益429億900万円(同24.0%増)、最終利益325億5300万円(同30.6%増)となり、売上高は過去最高、利益も5期連続で最高益を達成。従業員への還元も進めているようだ。

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る